手のしびれの原因は首から?ストレスやめまいからでもしびれる?今回は治し方をご紹介

手のしびれは主に胸郭出口症という症状です。この原因は主に首の筋肉が硬くなって神経が圧迫されて手がしびれてしまう症状です。また首の筋肉が硬くなる原因はストレスやめまいからも起きます。今回は手のしびれの治し方を細かく解説していきます。

手のしびれとは?


手のしびれとは主に首の筋肉の圧迫からなる症状です。

首の筋肉が硬くなると神経が圧迫され血流もまた悪くなり手のしびれが起きてしまいます。

また首の筋肉が硬くなることで頭痛やめまいなど起こす場合があります。

首の筋肉が硬くなる原因としてはストレスや姿勢など様々な要因があります。

今回は手のしびれの治し方を細かく説明していきます。

この記事を参考にして是非手のしびれの対策をしていきましょう。

手のしびれが治ったら快適な生活を送ることができます。

手のしびれの3つのポイント

ポイント① 鎖骨の上の硬さ


手のしびれのポイントとして鎖骨の上の硬さが原因です。

鎖骨の上は首の筋肉とつながっています。

また鎖骨の上の筋肉が硬くなると神経が圧迫され手がしびれてしまいます。

手のしびれを治し方には鎖骨の上の筋肉を柔らくする必要があります。

この筋肉を柔らかくすれば手のしびれの対策に非常に有効的です。

今回はこの筋肉のストレッチ法を紹介していきます。

是非参考にして下さい。

ポイント② ストレス


手のしびれのポイントとしてストレスが大きな要因になります。

ストレス状態になると首の筋肉が常に緊張してしまい神経が圧迫してしまいます。

さらにストレスが大きくなると頭痛やめまいが起こしてしまいます。

結果手がしびれてしまいます。

手のしびれの治し方としてはストレッチの他にもストレスをため込まない方法も知る必要があります。

ストレッチと自律神経の両方からアプローチすると手のしびれの治し方として非常に有効的です。

今回はストレスを逃がす方法も合わせて紹介していきます。

ポイント③ 姿勢


手のしびれの治し方のポイントとして姿勢が大きな要素を含まれています。

いくら首をほぐしても姿勢が悪かったらすぐに筋肉が固まってしまいます。

根本から首の硬さをなくすためには姿勢を良くする必要があります。

正しい首の位置になると首の筋肉の負担が大きく軽減されます。

今回は首に負担がかからない姿勢も紹介していきます。

この記事を是非参考にして下さい。

手のしびれの治し方ランキングTOP5

5位首のストレッチ


手のしびれの治し方としてまずは首をストレッチすることが大切です。

首のストレッチの方法とは2種類あります。

まず1種類目のストレッチは首を横に曲げて伸ばすだけです。

そうすることで首の耳から鎖骨までついている筋肉(胸鎖乳突筋)をストレッチできます。

2種類目のストレッチは頭を後ろに向けるストレッチです。

こうすることで首の真ん中から鎖骨までの筋肉(斜角筋)のストレッチになります。

手のしびれがある方は是非試してみましょう。

こんな方におすすめ

  • 肩こりがある方
  • 首の姿勢が悪い方
  • てがしびれている方

4位運動


手のしびれの治し方としては運動が一番身近な方法になります。

手のしびれている方はシンプルに運動不足の場合が多いです。

また筋肉に負担がかかる典型的な原因としては同じ姿勢で動かないことです。

つまり運動をしていないでいることが大きな原因です。

運動が苦手な方はまずは身近に歩くことから始めていきましょう。

そうすることで手のしびれの対策にもなります。

運動はどの方にも重要な要素になります。

こんな方におすすめ

  • 運動不足に
  • 同じ姿勢が多い方
  • 手のしびれに

3位アロマ


手のしびれの対策としてはアロマです。

アロマはストレス解消に非常に有効的です。

まためまいがある方にもまたおすすめです。

アロマは自律神経を整えるのに非常に効果的です。

特に夜寝るためときにアロマを焚いてください。

こうすることで副交感神経が優位になり首の緊張が解けていきます。

ストレッチだけではなく匂いからでもアプローチしましょう。

またアロマに関することはこちらの記事を参考にして下さい。

【こちらもCHECK】アロマに関連するおすすめ記事はこちら

アロマテラピーの効果とは?ストレス解消に必須の商品?

おすすめのディフーザー15選!おすすめのアロマも合わせて紹介!

こんな方におすすめ

  • ストレスが溜まっている方
  • 不眠症の方
  • めまいがある方

2位姿勢の位置を整える


手のしびれの対策としては姿勢の位置を整えることが必須になります。

手のしびれている人の主な首の姿勢は首が曲がっていることです。

治し方としては首の正しい姿勢を覚えることです。

首の正しい位置とは頭の付け根から首を曲げることが大切です。

頭の付け根から曲げることで首にかかる負担が少なくなり手のしびれの治し方として非常におすすめです。

ストレッチも大切ですが正しい姿勢をとって首の負担を普段から少なくしていきましょう。

こんな方におすすめ

  • 姿勢が悪い方
  • 首コリがある方
  • 手がしびれる方

1位デスクワークを減らす


手のしびれが起こってしまう人の多くがデスクワークなどの仕事の人が多いです。

デスクワークを長時間行うと常に首が曲がってしまいます。

どうしてもデスクワークが多くて手がしびれてしまう方はこまめにストレッチをしましょう。

同じ姿勢で全く動かないと首の負担がすごいです。

なのでデスクワークでもこまめにストレッチなどで身体を動かす必要があります。

またデスクワーク時に正しい姿勢を保つようにするのも大切です。

 

こんな方におすすめ

  • デスクワークの方
  • 肩こりがある方
  • 手がしびれる方

手のしびれから起こすストレスやめまいの対策3つ

①深呼吸


深呼吸はストレスやめまいに非常に有効的です。

ストレスが溜まっている人は必ず呼吸が浅いです。

ストレスが溜まると老廃物が呼吸系にいきついてしまいます。

ですので深く深呼吸をして体内の老廃物を効率よく流していきましょう。

同時に上手く呼吸できると首の位置が整いやすくなります。

また呼吸をする重要性から肩こりになることについてよく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

【こちらもCHECK】肩こりと呼吸に関連するおすすめ記事はこちら

え?肩こり原因は内臓から?内臓系を柔らかくして肩こりを解消しましょう!

②風池の筋肉を指圧する

kakoさん(@kako8926)がシェアした投稿


頭の付け根の筋肉が硬い方はめまいを起こしてしまう場合があります。

この頭の付け根は風池と呼ばれています。

風池が硬ければ目が疲れてしまいめまいにつながってしまいます。

このめまいの主な原因はストレスももちろんありますが、首の姿勢も関係していきます。

最悪のケースだと首のヘルニアになる場合があります。

首のヘルニアに関する記事を知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

首ヘルニアの症状とは?今回は原因を徹底解剖!おすすめのストレッチも合わせてご紹介

③ヨガ


ヨガはもちろん手のしびれにも非常に有効的ですが、ストレスやめまいにもまた良いです。

ヨガは身体を動かしながら呼吸も整えてくれます。

つまり手のしびれやストレスやめまいに効果的な動きを全てこなしてくれます。

また運動が苦手な方にもヨガは非常におすすめです。

是非ヨガをしてみて手のしびれやストレスめまいなどを解消していきましょう。

またヨガは呼吸も整えることから腰痛に関しても非常に有効的です。

腰痛に関する記事についてもっとよく知りたい方はこちらの記事も参考にしてください。

【こちらもCHECK】腰痛に関連するおすすめ記事はこちら
腰痛治し方はどうすれば良いか?腰痛対策のおすすめのストレッチ法

まとめ

今回は手のしびれに関する対策について紹介しました。

手のしびれは首の筋肉の硬さからおきてしまいます。

その原因としては姿勢から筋肉が硬くなって手がしびれてしまいます。

またストレスからでも手のしびれにつながります。

今回の記事を参考にして是非手のしびれの原因を根本から断ちましょう。

手のしびれがなくなれば快適な生活を送ることが可能になります。

是非参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です