まるでメロン!肩のすごい筋トレ方法!

肩の筋トレは運動強度も高く非常にキツイ種目です。また肩の筋肉は中々つかないので難しいワークアウトになります。今回は肩の筋トレのすごい動画を紹介していきます。是非この記事を参考にして同じようなワークアウトにチャレンジしていきましょう。

まるでメロンのような肩の筋トレ

まるでメロンのような肩を作る為の筋トレはとても大変です。

肩は効かせるのも難しく、運動強度も高いです。

また正しいフォームで肩の筋トレをするのも難易度が高いです。

今回は肩の筋トレを極めたすごい人たちの動画を紹介していきます。

是非この記事を参考にして美しい肩の筋肉をつけていきましょう。

肩の筋肉がつけばかっこいい身体が手に入ります。

すごい肩の筋トレ集

フィジーク王者の肩のトレーニング


こちらはフィジーク王者の肩のトレーニングになります。

一見シンプルな肩の筋トレに見えますが注目するのが追い込み方です。

一回の種目に限界まで追い込んでいることがわかります。

またペアで組んで筋トレをしていることで補助ができるのでさらに限界まで追い込んでいます。

筋トレは重さだけではないことがわかります。

その証拠にフィジーク王者の肩の筋肉はとてもすごいです。

ジョーイウォールの肩のトレーニング

こちらは腕と肩がすごいことで有名な海外のボディービルダーの人のワークアウト動画です。

肩のトレーニングの重さが尋常ではありません。

なにより注目するべきことは重量の重さに対してのトレーニングの安定感です。

トレーニングの動きが非常に安定して正しいフォームで肩の筋肉を効かせています。

正しいフォームで動かしていることでここまで大きい肩の筋肉を作り上げることができました。

また大きい重量でケガをしないようにこちらの記事も参考にしてみて下さい。

【こちらもCHECK】肩に関連するおすすめ記事はこちら
筋トレから肩こりを治しましょう!肩こりを治す筋トレ方法!

バルクアップ期の肩と腕のトレーニング

こちらはバルクアップ期の肩の筋トレの動画になります。

バルクアップとは筋肉を膨らますために重たい重量から限界まで追い込む作業のことをいいます。

肩のトレーニングで一気にここまでできる人は中々いません。

ここまで続けて肩の筋トレをすれば、筋肉痛になって肩が大きくなります。

またここまでの重量と同時に体幹の力も上げていけばさらに素晴らしい身体になります。

また体幹のすごいトレーニングの動画はこちらの記事を参考にしてみてください。

【こちらもCHECK】体幹に関連するおすすめ記事はこちら
この筋トレは誰にもマネできない!胸・肩・背中などのすごいトレーニング

肩のトレーニングのポイント

安全性を考慮する

肩のトレーニングは安全性を考慮する必要があります。

肩のトレーニングはダンベルやバーベルを肩より上の位置に持っていく必要があります。

つまり頭の位置に持っていくということです。

頭まで固くて重たいものを持ち上げるのでとても危険です。

さらに重たいものになると余計に危険になります。

ですのであまり無理して重たいもので持ち上げないようにしましょう。

軽い重さでも正しいフォームであれば効く


肩の筋トレは正しいフォームであれば軽い重量でも十分に効きます。

ですのでしっかりとフォームをチェックすることが大切です。

肩の筋トレは誰かとペアになって筋トレをするのもおすすめです。

またはパーソナルトレーナーもつければ軽い重量でも十分すぎるほどに効いてきます。

是非この記事の動画を参考にしてフォームを真似していきましょう。

そうすれば動画のような人たちの肩が手に入ります。

かっこいい身体になる

肩の筋トレをするとかっこいい身体を作ることができます。

肩の筋肉はとても目立ちます。

また肩の筋肉に美しいカットができればなおさら完成度が高い筋肉が作れます。

特に男性はかっこいい肩の筋肉は憧れます。

この記事を参考にして是非美しくかっこいい肩の筋肉を手に入れましょう。

正しく肩の筋トレをしたら理想的な肩の筋肉がきっと手に入ります。

まとめ

今回は肩の筋肉のトレーニングを紹介していきました。

肩を筋トレをすることでかっこいい身体が手に入ります。

さらに肩の筋トレはさまざまな種目があります。

また誰かとペアになるとなお効いてきます。

是非この記事の動画を参考にして肩の筋トレを始めましょう。

素敵な肩が手に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です