ストレッチのプロが教える!肩こりがひどいときの原因とその解消法

今回は肩こりがひどい方に対して必見の記事で、これまで多くのお客様を施術してきたストレッチのプロが肩こりの原因とその解消法を紹介してきます。数えきれないほどのクライアントにストレッチをかけていた経験で肩がこっている方はある程度の共通点があるので必見です。

ストレッチのプロが教える肩こりがひどい人の原因とは?

ストレッチのプロがこれまで多くの人に施術をしてきた方で、肩こりがひどい人は姿勢・呼吸の浅さ・骨盤のコントロールの3点のなかでどれかが動いていないと引き起こしてしまいます。

ですので、もし本気で肩こりを解消したい方は、ご自身が一体どのような筋肉が動いていないかを確認していく必要がありますので注意が必要です。

次の章では、なぜ肩こりの原因を引き起こしてしまうのかを細かく紐解いていきますので、肩がこっている方はぜひ参考にしてください。

どうして肩こりの原因を引き起こしてしまう?

骨盤を寝かしたまま座っている

骨盤を寝かしたまま座っていると、どうしても姿勢が猫背になってしまい肩と首にものすごい負担がかかってしまうので注意が必要です。

骨盤が寝ている人の特徴として、つねに後傾になってしまい正しい姿勢をつくるためのコントロールができなくなる場合があります。

この骨盤と姿勢のズレだけでも肩こりがひどくなってしまう大きな原因になってしまうので、これから肩を楽にしたい方はまずは骨盤を立てることから始めましょう。

ストレス

ストレスが溜まってしまうと、呼吸がどうしても浅くなってしまい背骨全体が曲がり、肩と首にひどい負担を強いられますので注意が必要です。

ストレスが溜まってしまい呼吸が浅くなってしまう人の特徴としては、肩だけではなく背中まで負担がかかり座っているだけでも億劫になってしまう状態になってしまいます。

また、ストレスが人体に引き起こす影響を詳しく知りたい方は、ぜひこちらの記事を参考にして今後とも注意してください。

【こちらもCHECK】ストレスに関連するおすすめ記事はこちら

ひょっとして背中が痛いのはストレスかも?呼吸を深くするストレッチをしていきましょう。

ブラック企業の定義と特徴とは?私が会社をやめたいと思ったときに行った対処法!

私が病院で鬱のチェックを受けたら重度の症状と診断されたとき原因を克服した話

 

そもそも動かない生活習慣

人間は原始時代からさかのぼると、狩りをして生活してきたわけなので、そもそもずっと止まった動きで対応できるように作られていません。

近年デスクワークなどの座りがちなライフタイルの方が増えてきているので、この習慣自体がひどい肩こりを引き起こす原因です。

もしデスクワークで座ることが多い方は、1時間に1回でもいいのでなるべく席を立つようにして体の負担を軽減させていきましょう。

肩こりがひどいときにはなにをすればいい?

ストレッチ


肩こりがひどいときにどなたでもできる解消法としては、ストレッチが必須で自宅でいつでもどこでもできる気軽さがあります。

ひどい肩こりを解消させるためには、ただこっている場所だけをストレッチするのではなく体全体を伸ばしていきましょう。

そうすることで、肩こりの根本の原因を解決することができるので、足首から首の付け根まで細かく全体的に伸ばしてください。

運動


人間はずっと動かないことが弱点なので、適度な運動をすることがひどい肩こりの根本を解していくのにおすすめの方法です。

実際に、50歳以上で若い時期からずっとフィットネスクラブでトレーニングをしている方は、ずっと運動していない人と比べてあきらかに体の状態が違います。

ですので、ストレッチと一緒に運動も適度にこなしていくと、ひどい肩こりの原因を解消していく効果を大きく飛躍させてくれるので必見です。

適度な休息

ストレスからひどい肩こりを引き起こしてしまう方は休息とるのが苦手な方が多く、つい働きすぎたりいくら休息をとっても疲れがとれない方が多いです。

休息を最高のものにするのも肩こりを解消していくのにおすすめの方法で、銭湯などでサウナと水風呂を交互浴したり、マッサージに行ったり手段はたくさんあります。

また仕事が休みの日を使って、効率よく疲労を回復させたい方はぜひこちらの記事を参考にして体を休めてみてください。

【こちらもCHECK】休息に関連するおすすめ記事はこちら

東京のおすすめの銭湯を紹介!銭湯に入ると驚きの効果が?

ストレッチのプロが教える肩こりの原因解消アイテム

ストレッチポール

ストレッチポールは一家に一台必要なぐらい万能なおすすめの商品ですので、肩こりがある方はまずは購入して使用してみましょう。

ストレッチポールは上に乗っかって寝ているだけで、背中全体の筋肉をほぐしてくれて姿勢を正しく整えてくれますのでおすすめです。

ですので、ストレッチポールは肩こりだけではなく、腰痛や柔軟性など体の負担を効率よく軽減させてくれますのでぜひご利用してください。

 

ストレッチボール

もしストレッチポールで肩こりの細かい部分をアプローチできないと感じたら、ストレッチボールを使うことがおすすめです。

小さい球体状の作りになっていることから、肩甲骨の奥深くの微細な筋肉を緩めてくれますのでストレッチポールで物足りなくなったらこちらの商品もあわせて購入しましょう。

また、ストレッチボールは僧帽筋や菱形筋など首の近くの筋肉を細かく緩めることができるので、肩こりのがひどい方は重宝するべきです。

骨盤チェア

経験上肩こりがひどい人のライフスタイルは、デスクワークなどの座りがちな方が非常に多いので、どうしても骨盤が寝たまま仕事してしまう場合が多いです。

そのような方におすすめなのが骨盤チェアで、椅子に敷くだけで骨盤を立たせることができ肩の負担を軽減してくれます。

デスクワークが日常のライフスタイルとして習慣づいている方は、ぜひ骨盤チェアを持ち込んでひどい肩こりの原因の根本から解消していきましょう。

結果肩こりの原因を解消するには運動・ケアのバランスが大切


ひどい肩こりで運動不足の方で、これから解消させるためにどのスポーツをすればいいかわからない方は、ホットヨガのLAVAが効果的です。


ストレスから肩こりがひどくなってしまう方は、心のケアをする必要があるので、こちらのセロトニンのサプリを摂取をしてすっきりすることがおすすめですのでぜひご利用してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です