腰痛ストレッチをプロが解説!オフィスで椅子に座ると腰が痛い方に効果的!

腰痛はある一定のパターンから引き起こすことがあるので、まずはストレッチのプロが腰痛について詳しく解説していきます。そしてご自身の腰痛の症状がわかったら、そのパターンにあったオリジナルのストレッチ法を紹介していきますのでぜひ参考にしてください。オフィスワークで椅子に座りっぱなしで痛い方に効果的です。

腰痛ストレッチは体の状態を正しく理解して伸ばそう!

腰痛の症状は悪化すると主に、椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症の2種類の症状を引き起こしてしまうことが多く、それぞれに痛いバターンがあります。

これから腰痛のストレッチをするときには、まずはこの2つのパターンの内どちらに該当するかを理解することが大切です。

次の章では、どのような動作から椎間板ヘルニアまたは脊柱管狭窄症になりやすく、腰痛の症状を引き起こしてしまうかがわかる方法を細かく解説していきます。

腰痛でオフィスなどで座ると痛い3つのパターン

①腰をかがめると痛い


腰痛を引き起こす主なパターンがわかりやすいシチュエーションの一つとして、オフィスワークなどの座ったときがあります。

まず座っているときに骨盤を立たせることができなく、だらけた姿勢で仕事をしてしまう人は、このまま悪化すると椎間板ヘルニアになる可能性が大きいです。

このような方は、主にかがんだ姿勢で腰が痛いと感じてしまい、腰痛を引き起こしてしまう可能性が非常に高いですので注意してください。

次の章では、腰をかがめると痛い椎間板ヘルニアになりやすい方に対してのストレッチ法を、プロが解説していきますでぜひチェックしましょう。

 

腰を反らすと痛い


オフィスワークで座っているときに反り腰になっていたり、立ち上がった瞬間に腰痛を引き起こしてしまう方は、悪化すると脊柱管狭窄症になる可能性が高いです。

脊柱管狭窄症とは、腰を反らすときに背骨の骨と骨が間にある神経を圧迫させてしまう症状で、あまりにもひどいと脚まで痺れてしまいます。

次の章では、このように腰を反らしただけで痛い方におすすめのストレッチ法を、プロが解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

お尻から足までしびれる

あまりにも腰痛が悪化してしまうと、腰を丸めても反ってもお尻から足までしびれる場合があるので、もし該当した方は症状次第では病院にいくことをおすすめします。

このパターンは重度のヘルニアであり、腰骨が神経を圧迫させている証拠なので、まずは病院でレントゲンをとってどのぐらいひどくなっているかを確認しましょう。

もし、うつ伏せや仰向けで寝ているだけで常に腰が痛くて、脚がしびれ続けている方がいましたら、ストレッチをしたら逆効果になる可能性が高いです。

 

腰痛に効果的なストレッチ法

腰を反らすストレッチ

こちらのストレッチ法は、腰を丸めると痛みがはしる方におすすめで、腰の筋肉を効率よく緩めてくれるのと同時に、呼吸や首の筋肉まで整えてくれることができます。

腰のストレッチの鉄則として痛い伸ばし方をしてしまったら、神経を圧迫してしまい逆効果になってしまう場合があるので、注意が必要です。

ですので、もし腰を丸めたときに痛い場合は痛くならない逆の動きをすることで、安全になおかつ効率よく腰痛の原因を根本から解決してれます。

腰を丸めるストレッチ

背骨を丸めるストレッチを推奨するべき方は、腰を反らすときに腰痛を引き起こしてしまう人で、神経の圧迫を効率よくとることができます。

そのためには、こちらのストレッチ法が腰を反らして腰痛を引き起こしてしまう人におすすめで、神経の圧迫をゆるめてくれますので必見です。

さらに、同時に体全体の柔軟性もつけられることができるので、体が硬くて腰痛を引き起こしてしまう方はぜひこちらのストレッチをしましょう。

お尻ストレッチ

お尻のストレッチ法は、オフィスワークで座りがちなライフスタイルの方におすすめの腰痛対策のストレッチ法ですのでぜひ参考にしてください。

オフィスワークなどでつねに座る人のお尻の筋肉の圧迫はすさまじいものがあり、骨盤から腰の筋肉を引っ張ってしまい腰痛になる方が非常に多いです。

そのような方は、こちらのお尻のストレッチは非常に大切であり、仕事中でお尻が疲れたときいつでもどこでもできます。

腰痛のサポートに必見!ストレッチグッズ

骨盤低反発クッション


もしストレッチをしても腰痛が続くようなら、骨盤のクッションを用意することがおすすめで、そのなかでもこちらの商品が人気が高いです。

腰痛のとくに腰をかがめると痛い方は、オフィスワークや日常生活で座るときに骨盤が寝てしまう場合が多いですので、そのような方はぜひご利用してください。

またオフィスワークなどの仕事のほかにも、長距離車で運転する場合にもこちらの商品は必見ですので、ぜひさまざまなシチュエーションで使いこなしましょう。

背中ストレッチマッサージ


こちらの商品は、腰を丸めると痛い方におすすめの商品で寝たままでもストレッチ効果が得られることが評判のマッサージグッズです。

また腰を丸めて腰痛を引き起こしてしまう人のほかにも、猫背などの姿勢が悪い方もこちらの商品は非常におすすめで理想的な立ち位置や座り位置に整えてくれます。

さらに、背骨は股関節とも連動していることから、こちらの商品を使うことで、同時に骨盤をよりコントロールしやすくして腰痛を解消させてくれるので必見です。

低反発腰枕

低反発の腰枕は主に腰痛が重症な方におすすめの商品で、仰向けで寝ているだけで腰が痛い方はこちらの商品を使うと負担を軽減させてくれます。

また人間は朝起きたときが最も腰痛になりやすいので、寝るときにこちらの腰枕を敷いて寝ることで未然に防げることができるのでおすすめです。

朝は腰痛の限界がきてぎっくり腰になる可能性が高いので、ぜひこちらの商品を使って腰痛のない快適な生活を送っていきましょう。

腰痛ストレッチは現代人には必須

現代人は座りがちのライフスタイルであるため、腰痛になりやすい方が非常に多いです。

ですので、ぜひ今回紹介した腰痛のストレッチをしていきましょう。

また、ストレッチのほかにも運動をすることも大切ということを覚えておいてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です