働き方の種類を紹介!あなたの性格を意識して選びましょう!

現在の日本社会は働き方の種類がたくさんあるので、今の時代正社員とアルバイトだけが選択肢というわけではありません。今回はたくさんある働き方の種類のなかであなたに合ったライフスタイルを紹介していきますので、ぜひ参考にして将来に役立ててください。

働き方の種類は実はたくさんある

昔の働き方の種類は、主に正社員とアルバイトが主流の時代であり、よい企業に入るためにはたくさん勉強をしてよい大学に入る必要がありました。

正社員になれたら、ある一定のお給料を会社からもらえることができ、定年退職後も年金をもらえるので、たくさん勉強する必要があったのです。

しかし、バブルの崩壊後の経済の不安定さから、副業の重要性をとくようになり、たくさんの働き方が生まれていきました。

なかには、マルチ商法などその将来の不安定さを利用した商売が流行的になってきたのも事実であるので、仕事を選ぶときには十分に注意していきましょう。

また、マルチ商法について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

マルチ商法は違法で犯罪?現代ではこのビジネスはおすすめしない理由

次の章では、働き方の種類を細かく説明していき、それぞれの仕事に合った性格上の特性もあわせて説明していきますので、ぜひ参考にしてください。

あなたの性格に合った働き方の種類を紹介

正社員

説明するまでもありませんが、働き方の種類のなかで正社員があり、今現在日本で最も多くの人が働いている雇用形態であります。

正社員に向いている方の性格として、集団行動や団体スポーツで最も力を発揮できるような方が非常におすすめの雇用形態です。

正社員は個性を出さないで会社の色を出していくことが大切であり、協調性など適応力が非常に重要視される働き方の一つでしょう。

逆にひとりで行動するのが苦手な方もまた、正社員で働くことを非常におすすめします。

なぜなら集団で行動することが大切である正社員は、ひとりで行動することがまずない、働き方の種類だからです。

 

 

こんな方におすすめ

  • 集団行動が得意な方
  • 団体スポーツが得意な方
  • ひとりで行動するのが苦手な方

パートタイム・契約社員

パートタイムや契約社員などの働き方の種類は、ただなにも考えないで働いてしまうと、将来非常に危険であり、注意が必要です。

また性格上なにも縛られないで自由に何かを取り組みたい方は、時間の融通が非常に効くので、非常におすすめな働き方の種類でしょう。

例えば、バンドマンや芸能人など大きな夢を持っている方は、時間を自由にとれるのでパートタイムや契約社員で働くのもよいです。

また副業と組み合わせるための、準備としてもパートタイムや契約は有効的なので、ぜひたくさんの夢の後押しとして利用してください。

 

こんな方におすすめ

  • 何か夢を持っている方
  • 自由な時間が欲しい方
  • 副業と組み合わせて働きたい方

個人事業主

このブログを書いている私もこの部類に入るのですが、個人事業主という働き方の種類は、個人競技が得意な方が非常におすすめです。

個人事業主として働くのに求められる要素や性格は、正社員と真逆であり、孤独と戦いながら働く必要もあったりします。

個人事業主の働き方は、友達がいないひとりぼっちの方こそ、力を最も発揮できる舞台でもあります。

なぜならこちらの働き方の種類は、孤独に慣れていると余計な誘惑や邪魔が入らないで集中的に、仕事に取り組めることができるからです。

 

こんな方におすすめ

  • ひとりが好きな方
  • 個人競技が得意な方
  • 友達がいない方

会社経営者・役員

会社経営者はたくさんある働き方のなかで、最もプレッシャーがかかり、リスクも大きくとる必要がある種類の仕事であります。

性格上は相当タフでないと生きられないですし、ただお金を儲けるだけではなく、働いてくれる従業員を管理しなければなりません。

非常に難易度が高いのですが、成功したときの帰ってくるリターンが非常に大きいので、挑戦してみる価値は十分にあります。

 

 

こんな方におすすめ

  • リーダー性がある方
  • 個人事業主の延長線上で取り組みたい方
  • それなりのリスクを負える方

働き方の種類を一つに絞らない選択肢もあり

ここまでは、働き方の種類を紹介し、それぞれの仕事に合った性格の特徴もまた解説していきました。

ここからは、もしあなた自身の性格がわからずどのような働き方で生きればよいか迷っている方に、おすすめの方法を説明していきます。

正社員と副業を組み合わせる


まずは正社員やアルバイトだけに絞るのではなく、様々な種類の仕事を組み合わせて働いてみるとおのずとあなたに合ったライフスタイルを見いだせることができます。

しかし、未だに副業を禁止としている職場が多く、そのような場合は転職をして働き方を変える必要があります、

副業を推進しているような会社を見つけて、一時期収入を複数から入るようにしておくと精神的にも楽になりますしおすすめです。

もし今現在副業を隠れてしている方がいらっしゃいましたら、こちらの【第二新卒エージェントneo】

で副業オッケーな職場を探すことも選択肢のひとつです。

こちらの転職エージェントは担当者がしっかりとカウンセリングをしてくれるので、あなたの性格も見抜いて企業を厳選してくれます。 

20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】



百聞は一見に如かず。まずは全て試してみよう!

ここで働き方の種類を選ぶ上で、最も大切なことは、とにかくやりたことを全て試してみることが、非常に重要なのです。

実際にやってもいないで判断するのは、勿体ないことですし、さまざまな経験をするとこれまでにない新しい自分に出会える場合もあったりします。

自分自身の性格をこまかく理解するということは、わかっているようでも、実はわかっていない場合が多いので尚更試してみるのは価値があるのです。

 

 

働き方の種類を決めるのはあなたの意識次第

今回は働き方の種類を細かく解説していき、それぞれの仕事に合った性格もあわせて解説していきましたので、ぜひ参考にしてください。

そして、同時にご自身の性格を深く理解するのが難しい場合でも、とにかく気になることを全て試してみたらおのずと答えがみつかります。

ぜひさまざまな働き方の種類を経験して、あなた自身にあった働き方を模索していき、楽しく充実した人生を送ってみましょう。


こちらもどうぞ

キャリアを積むという本当の意味とは?性格によって積み方を変えていこう!

仕事意識を改革したい方必見!寓話『3人のレンガ積み』の話

やりがいがない仕事で転職を考えている方!最初に働き方の概念を理解しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です