新入社員で辞めたい方は3カ月前までが勝負!楽しく仕事をする方法

新入社員で3カ月以内に仕事を辞めてしまうのは、ブラック企業とは別に一時の感情が左右されることが多いでしょう。今回は新入社員でも楽しく働けるような方法を紹介していきますので、ぜひ参考にして今後に活かしてください。

新入社員で辞めたいのは新しい環境に適応している最中?

新入社員で仕事を辞めたいのは、新しい環境に適応できないことからすべてが始まりますので、注意が必要です。

近年ゆとり世代だからすぐに辞めてしまうという、理由のない差別的な発言が世間では多いのですが、それは間違っています。

人間ついこの間まで学生生活をして楽しんでいたところ、価値観やライフスタイルが180度変わってしまう環境にいきなり置かれたらどんな方でも辞めたくなるときはあるのです。

新入社員が3カ月以内に辞めたくなるのは、ゆとりが理由ではない

ついこの間まで学生生活をしていたため戸惑ってしまう

ひとつ想像してみてください。

もしあなたが自由に授業を受けられて終わったあとは、好きな友達や恋人と遊ぶという生活をしていたとしましょう。

そして、明日からいきなり毎日満員電車に乗られて、今までやったことないような作業の連続で、上司にぶっきらぼうに作業を教えられます。

今まで見たこともないしやったこともない仕事をいきなりやれと言われて、ミスしたら上司から怒られてしまうのです。

このような毎日をくり返していたら、ストレスもたまりますし、会社を辞めたくなることも当然といえるでしょう。

働いてて心地よいポジションを獲得するには時間がかかる

ある程度仕事内容を覚えて慣れるまでは、個人の能力差はあれど、どんな方でも時間がかかるでしょうが新入社員で辞める方は慣れる前に辞めてしまいます。

とくに新入社員というのは、一気に同期が何人も入ってくることから、どうしても意識してしまい、他と能力の差を見せつけられてしまったら心が折れるでしょう。

こうしてせっかく入社した会社を辞めたいと感じてしまい、新入社員がすぐに辞めてしまうので、どのようにメンタルをコントロールするかが大切です。

感情の波で悪いときに辞めたくなってしまう

新入社員が入社して、3カ月以内は良い意味でも悪い意味でも感情が不安定な時期であり、一時の不安や恐怖で仕事をすぐに辞めてしまうことがあります。

なぜ新入社員の3カ月が精神的に不安定なのかという理由はいたって単純です。

新入社員は、まだ社会の右も左もわからないいわば赤ちゃんのような存在といえるからです。

人は右も左もわからない全く新しいことをするということは、非常にストレスがかかりやすい環境であり、精神的にも不安定になります。

ですので、新入社員が今すぐやることは、すぐに仕事に慣れて感情を安定させる居心地のよいポジションを獲得するということから始めてみましょう。

次の章では、新入社員が3カ月以内にどのようにしたらすぐに感情が安定するのかを解説していきますので、ぜひ参考してください。

新入社員が辞めたいときの対策

上司に認められるようになろう!

まずは新入社員がすることの一つとして、上司に認められるような行動をとることが必要になるので、ぜひ試してみてください。

本来会社というのは、チームであり足りない部分を皆で補うというのが大切なので、上司に頼られるようになることが必要不可欠なのです。

また新入社員で辞めたい思ってしまう理由は、上司の発言や行動が理由のほとんどといえるので、最初にお互いによい関係を気づくことが大切でしょう。

早く上司に頼られるような存在になれば、決して会社を辞めたいと思わなくなりますし、人間は誰かに必要とされる承認欲求を満たされると仕事が楽しくなります。

コミュニケーション能力を身につける

新入社員ですぐに辞めてしまうは、コミュニケーションを取ることが苦手な方が多いので、どのようにしたら人間関係が円滑になるのかを考えてみましょう。

普段から異性にモテる方などは、どのようにしたら人間関係が円滑になれるのかを、自然と身についているのですが、コミュニケーションをとるのが苦手な方は意識的に身につけるしかないのです。

そう!コミュニケーションは、ある技術さえ知っていれば身につけることができるので、ぜひ実践してみて仕事を楽しくしていきましょう。

コミュニケーションを円滑にとる方法はこちらの記事を参考にしてください。

職場での人間関係を改善するには受け取り方と答え方が大切!もう仕事で辛い思いをしなくてもいい

ブラック企業だったら辞めましょう

新入社員として入社した会社が、もしブラック企業であったのであれば、そこで働いたとしても使い物にならなくなったら捨てられてしまうだけなので、転職をおすすめします。

またブラック企業の定義はこちらの記事を参考にしてみてください。

ブラック企業の定義と特徴とは?私が会社をやめたいと思ったときに行った対処法!

ここで注意してもらいたのは、ブラック企業ではないのにちょっとした人間関係から、悪い会社と勘違いしてしまって辞めてしまうことです。

給料をもらえなかったり、「くさい、馬鹿、デブ」など身体的特徴でパワハラを言い続けている場所がブラック企業ですので、今現在のあなたの環境を見直して判断してください。



新入社員で辞めたいと思ったら感情をコントロールしよう!

今回は新入社員ですぐに仕事を辞めたい方に向けての対策法を紹介していきましたので、ぜひ参考にして楽しく働いて日々を生きていきましょう。

新入社員はいつの時代でも、どんな方でも非常にストレスが溜まることであり、感情をコントロールするのが難しいので注意が必要です。

このように、まったく経験したことにストレスが溜まり、耐えられなくなったときに新入社員ですぐに辞めてしまうので、今回紹介した心を強くする方法を身につける必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です